『笑顔とこころでつながる認知症医療』サイトドメイン変更のお知らせ 「お気に入り」や「ブックマーク」の変更をお願いします

詳細はこちら

ホーム > 笑顔写真館
笑顔写真館 笑顔の一覧を見る
井料クリニック・井料宰さんの笑顔

鹿児島県霧島市
井料クリニック

井料宰さん

医師 60代

認知症によって言動が変わってしまうと、ご家族や介護をされている方は、対応に戸惑うこともあるでしょう。ご家族はもちろん、医療従事者でも、対応に悩んだときは認知症を積極的に診ている医療機関にどんどん相談してほしいと思います。

掲載記事へ

井料クリニック・久木田由香さんの笑顔

鹿児島県霧島市
井料クリニック

久木田由香さん

看護師 40代

認知症になっても今までの生活を崩すことなく、できるだけ同じ状態を維持するのが理想だと思います。そのためにも地域全体で認知症の方を見守っていける環境や、居心地の良い居場所づくりを進めていきたいですね。

掲載記事へ

井料クリニック・小山正志さんの笑顔

鹿児島県霧島市
井料デイサービスセンター

小山正志さん

ケアマネジャー 40代 

自分一人だけで認知症の方を支えることはできません。迷ったときこそ連携が大切です。医療のことは先生に、看護のことは看護師に、それぞれ専門家のアドバイスを受けて、一人ひとりに合った適切なサポートをしていきましょう。

掲載記事へ

井料クリニック・瀬戸川るみ子さんの笑顔

鹿児島県霧島市
グループホーム陽だまり日輪荘

瀬戸川るみ子さん

管理者 50代 

理想は、認知症になっても誰もが今までと同じ生活を続けられること。医療や介護の専門職だけでなく地域の方も一緒になって、みんなで認知症の方とご家族を支え合う、そんな地域づくりを目指したいと思います。

掲載記事へ

井料クリニック・牛ノ濱法人さんの笑顔

鹿児島県霧島市
サンライズ吹上

牛ノ濱法人さん

管理者 30代 

何があっても利用者さんが1日笑って過ごせるように支援する、それが私のモットーです。そのためには介護する私自身も笑って過ごすことが大切。介護する側もされる側も、どちらも笑顔でいられる環境をつくっていきたいと思います。

掲載記事へ

折茂医院・折茂謙一さんの笑顔

岐阜県高山市
折茂医院

折茂謙一さん

医師 70代

認知症の方には、気持ちに寄り添い、しっかりとお話を聞くことが重要だと思います。また、ご家族は毎日大変な介護を担っておられるので、ご本人はもちろん、ご家族にも寄り添う、これが私の認知症医療です。

掲載記事へ

嬉野が丘サマリヤ人病院・田崎琢二さんの笑顔

沖縄県島尻郡南風原町
医療法人輔仁会 嬉野が丘サマリヤ人病院

田崎琢二さん

医師 50代

課題は山積みですが、今はできる、今はできない、今は分からない、と3つに整理して、まずは今できることをやりましょう。できないことは「今はごめんなさい」でもよいと思います。明日になればまた変化がありますから。

掲載記事へ

嬉野が丘サマリヤ人病院・仲里剛さんの笑顔

沖縄県島尻郡南風原町
医療法人輔仁会 嬉野が丘サマリヤ人病院

仲里剛さん

作業療法士 40代

認知症診療に携わる医療従事者として、認知症の人やご家族に安心感を与えられるよう心掛けています。また、病気だけを見るのでなく、認知症の人とその人が暮らしている地域の現状を把握することが重要だと思います。

掲載記事へ

嬉野が丘サマリヤ人病院・山川ゆかりさんの笑顔

沖縄県島尻郡南風原町
医療法人輔仁会 嬉野が丘サマリヤ人病院

山川ゆかりさん

精神保健福祉士 30代

認知症の人やご家族に関わる各機関が問題を抱え込み、孤立して疲弊してしまうのは一番避けたいことです。1人でも多くの人とつながり、一緒に考えていきましょう。

掲載記事へ

仙台西多賀病院・大泉英樹さんの笑顔

宮城県仙台市
仙台西多賀病院

大泉英樹さん

医師

認知症の方は、もの忘れの病識が少ないのでそのお気持ちを理解した上でお話を聞いて、正確な診断につなげるよう心掛けています。ご本人の気持ちに寄り添って、その方が望む治療やケアを提供していきたいですね。

掲載記事へ

仙台西多賀病院・菊地操子さんの笑顔

宮城県仙台市
仙台西多賀病院

菊地操子さん

看護師

認知症の人やそのご家族をサポートするには、私たち医療従事者が知識を高める必要があると思います。医療や福祉、行政の横のつながりを大切に、地域ぐるみで認知症の人を支えていけるよう頑張っています。

掲載記事へ

仙台西多賀病院・小野寺久美子さんの笑顔

宮城県仙台市
仙台西多賀病院

小野寺久美子さん

心理療法士

神経心理検査は認知症の方にとっては難しいことも多いため、緊張したり、動揺される方もおられます。リラックスして検査に臨めるように配慮することで、「また検査に来てもいい」と思っていただけたらうれしいですね。

掲載記事へ

仙台西多賀病院・橋谷田由美さんの笑顔

宮城県仙台市
仙台西多賀病院

橋谷田由美さん

保健師

同じ認知症でも、人によって症状はさまざまです。一つの施設で治療やケアを完結するのでなく、近隣の医療機関と協力して、治療から介護まで途切れずにサービスを提供できる体制をつくっていきたいと思います。

掲載記事へ

各務原リハビリテーション病院・磯部倫夫さんの笑顔

岐阜県各務原市
各務原リハビリテーション病院

磯野倫夫さん

医師 60代

認知症は段階的に進行するので、対応が後手に回るとご本人も周りも疲弊してしまいます。医療スタッフには次のステージを意識すること、そしてご家族には介護サービスや福祉施設の力を借りることを考えてほしいと思います。

掲載記事へ

各務原リハビリテーション病院・和座雅浩さんの笑顔

岐阜県各務原市
各務原リハビリテーション病院

和座雅浩さん

医師 40代

現状では早期診断が必ずしも治療には結びついていませんが、今後は早期介入によって症状の悪化を防ぐことも可能になるといわれています。将来的な患者さんのメリットも考えて、私たち医師は早期診断を心がけたいですね。

掲載記事へ

各務原リハビリテーション病院・岸本泰樹さんの笑顔

岐阜県各務原市
各務原リハビリテーション病院

岸本泰樹さん

理学療法士 40代

現在課題とされているのは、認知症の前段階のMCI(軽度認知障害)です。誰もが周囲の人の小さな変化に気付き、MCIの段階で適切な医療機関に誘導できるようになるのが理想だと思います。

掲載記事へ

ながと脳神経外科・心療内科クリニック・長戸重幸さんの笑顔

愛媛県松山市
ながと脳神経外科・心療内科クリニック

長戸重幸さん

医師

治療を進める中で、認知症の方とご家族が平穏な生活を取り戻せたとお聞きしたときが最も喜ばしい瞬間です。ご家族の健康を保ちながら認知症の方が元気に過ごすために、社会的資源をしっかり活用していきましょう。

掲載記事へ

ながと脳神経外科・心療内科クリニック・長戸登世さんの笑顔

愛媛県松山市
ながと脳神経外科・心療内科クリニック

長戸登世さん

医師 

認知症は治療以上にケアが大事です。認知症と診断されたら、医療と介護が連携してサポートしていくことが重要です。医療従事者として介護・福祉従事者の方々を頼りにしていますし、サービスのさらなる充実を望みます。

掲載記事へ

介護付有料老人ホーム グランドライフ幸樹・成松珠美さんの笑顔

愛媛県松山市
介護付有料老人ホーム グランドライフ幸樹

成松珠美さん

施設長

介護職は社会に貢献できる仕事だと思います。認知症の方が完治することはなくても、退院直後や入居時にできなかったことができるようになった事例をたくさん報告できるよう、プロ意識を持って取り組んでいきたいです。

掲載記事へ

介護老人保健施設 垣生あいじゅ・井上由美さんの笑顔

愛媛県松山市
介護老人保健施設 垣生あいじゅ

井上由美さん

副施設長 

退院後のサポートを担うのが介護の現場です。キュアからケアに移り変わる中で、心のお世話が大切になってきます。認知症の方が異なる世界観を持っていてもそれを壊すことなく、不安や悲しみを皆さんも共に背負っていただきたいと思います。

掲載記事へ

 

1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11
医療機関を探す
新着施設から探す
地域から探す
  • 北海道 近畿
  • 東北 中国
  • 関東・信越 四国
  • 東海・北陸 九州・沖縄
カテゴリーから探す
  • 社会が考える認知症予防・治療・戦略
  • 日常診療における創意工夫
  • チーム連携のさらなる充実
  • ふれあいつながる作品展
  • バアちゃんの世界
  • バアちゃんの世界からわかる認知症の症状と対応のヒント
  • 「笑顔とこころ」をつなぐ声
  • お薬(剤形)の選択肢が増えました
  • 患者さんとご家族のための認知症の知識
  • 認知症相談窓口
  • 認知症医療・介護に関わる知識を掲載認知症情報誌
  • 認知症サポーターキャラバン
  • サイト運営企業の取り組み
  • 医療関係者の皆さまへ
トップページへ